カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
注目キーワード
 

映画美術から学ぶ「世界」のつくり方 プロダクションデザインという仕事

映画美術から学ぶ「世界」のつくり方 プロダクションデザインという仕事



映画界の最前線で活躍する21名のプロダクションデザイナー(美術監督)の仕事を、一人一人が持つ個性と特徴を抽出しながら、その発想法やアイデアの源を1冊に凝縮。映画美術の仕事の根底にあるものは何か? どのような方法論で制作に望んでいるのか? 彼らの映画に対する熱い証言は、美術監督、プロデューサー、撮影監督、照明技師などの制作者はもちろん、作品の裏側を知りたい映画ファンにとってもエキサイティングな内容になっています。

また本書では、ハリウッド名作からヨーロッパやアジアの映画史に残る傑作までを、豊富なカラー図版を用いて解説。これまで見ることができなかった貴重なスチル写真・絵コンテ・コンセプトアートを楽しむことができます。 映画制作に携わる人には有用なバイブルとなり、演劇やテレビの舞台セットに関わる方々や、アニメーター、ゲームクリエイターにとっても創造性をもたらす、映画美術の真髄がわかる決定的1冊です。

映画美術から学ぶ「世界」のつくり方 プロダクションデザインという仕事

価格:

3,080円 (本体 2,800円、税 280円)

購入数:

在庫

返品期限・条件 返品についての詳細はこちら
お客様の声へのリンク レビューはありません
この商品について問い合わせる
友達にメールですすめる

目次
ケン・アダム:『博士の異常な愛情』『バリー・リンドン』など
ジム・ビゼル:『E.T.』『ミッション:インポッシブル』など
リック・カーター:『グーニーズ』『戦火の馬』など
ジョン・ボックス:『ドクトル・ジバゴ』『アラビアのロレンス』など
ウィリアム・チャン:『恋する惑星』『花様年華』など
スチュアート・クレイグ:『エレファント・マン』『イングリッシュ・ペイシェント』など
ネイサン・クロウリー:『パブリック・エネミーズ』『ダークナイト』など
セドリック・ギボンズ:『オズの魔法使い』『踊る娘達』など
ダンテ・フェレッティ:『王女メディア』『そして船は行く』など
ジャック・フィスク:『地獄の逃避行』『イレイザー・ヘッド』など
アンチョン・ゴメス:『チェ』二部作 『私が、生きる肌』など
ウィリアム・キャメロン・メンジース:『誰が為に鐘は鳴る』『白い恐怖』など
サラ・グリーンウッド:『ハンナ』『アンナ・カレーニナ』など
グラント・メイジャー:『ロード・オブ・ザ・リング』『乙女の祈り』など
アレックス・マクダウェル:『チャーリーとチョコレート工場』『ファイト・クラブ』など
フェルディナンド・スカルフィオッティ:『暗殺の森』『ラストエンペラー』など
ジョン・マイヤー:『シカゴ』『ギルバート・グレイプ』など
イヴ・スチュワート:『キスキス、バンバン』『英国王のスピーチ』など
種田陽平:『キル・ビル』『フラガール』など
ディーン・タヴラリス:『ゴッドファーザー』『カンバセーション…盗聴…』など
リチャード・シルバート:『ローズマリーの赤ちゃん』『チャイナタウン』など
用語解説

フィオヌラ・ハリガン=著|石渡均=訳



映画美術から学ぶ「世界」のつくり方 プロダクションデザインという仕事



映画美術から学ぶ「世界」のつくり方 プロダクションデザインという仕事



映画美術から学ぶ「世界」のつくり方 プロダクションデザインという仕事



映画美術から学ぶ「世界」のつくり方 プロダクションデザインという仕事



映画美術から学ぶ「世界」のつくり方 プロダクションデザインという仕事



映画美術から学ぶ「世界」のつくり方 プロダクションデザインという仕事



映画美術から学ぶ「世界」のつくり方 プロダクションデザインという仕事

価格:

3,080円 (本体 2,800円、税 280円)

購入数:

在庫

返品期限・条件 返品についての詳細はこちら
お客様の声へのリンク レビューはありません
この商品について問い合わせる
友達にメールですすめる

こちらのアイテムもオススメです。

在庫   △
購入数

SFデザインテクニック ダグ・チャンの世界と造形哲学

3,520円(本体 3,200円、税 320円)
アカデミー賞受賞者ダグ・チャンによる、ロボット/マシーン/戦闘機の作画プロセスと〈機械の美学=メカニカ〉
在庫   △
購入数

村木与四郎の映画美術 [聞き書き]黒澤映画のデザイン

2,750円(本体 2,500円、税 250円)
黒澤映画に終始貢献した美術デザイナーが明かす黒澤的映像美の秘密。 巨匠の厳しいイメージに応える映画美術の極意がいっぱい!
在庫   △
購入数

巨匠のメチエ 黒澤明とスタッフたち

1,760円(本体 1,600円、税 160円)
日本映画の頂点に立ち、様式美とダイナミズムの映像をつくり出してきた世界のクロサワ。黒澤映画に組する脚本・美術・撮影・照明・音楽・衣裳などのスタッフにインタビューして“黒澤伝説”に分け入り、映画術を解明する。
在庫   △
購入数

俳優のためのハンドブック 明日、舞台に立つあなたに必要なこと

2,090円(本体 1,900円、税 190円)
「武器」としての演技の技術と、
俳優という仕事の哲学。
在庫   △
購入数

BACKSTAGE HANDBOOK an Illustrated of Technical Information

5,296円(本体 4,814円、税 482円)
イラストがいっぱいのバックステージハンドブックです。
舞台用語の英語の勉強に、外国のスタッフとのコミュニケーションに

ページトップへ